時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

メイドインアビスベルチェロ孤児院の運営システムはどうなっているの?院長とオーゼンが髪が似ているのは偶然なの?考察中

スポンサーリンク

言いたい事は1つだけだよと言って2つ言ってしまうベロチェロ孤児院の院長

院長の名前はベロチェロなのだろうか❓

ベロチェロ院長の孤児院経営が素晴らしいと思うのだ。

ベロチェロ院長の下にはジルオがいる。ジルオと言えば殲滅卿ライザの弟子で不動卿オーゼンの誘いを「オレは殲滅卿の方がいいで」と言って断ってしまう図太い性格の持ち主である。

その白笛2人と接点を持つジルオを横目ひとつで言いたいことがあると気づかせて、院長からお話があるとジルオを動かしてしまうベロチェロ院長、ただ者ではないとお見受けいたした。

ベロチェロ院長が言われた言葉のひとつめ

笛持ちは見習い精神を捨てるようにね
組合の孤児院生徒の自覚を持って
しっかり稼ぐように誇り高く散っていった親御さんにも恥じないようにね・・・

 いくつか興味深いキーワードがある。

組合の孤児院生徒とベロチェロ院長は言っている。組合とは、リコとレグがライザの封書を見に行ったオース東区にある短窟組合本部のことだろう

ベロチェロ孤児院は短窟組合から、おそらく助成金をもらって未来の短窟家を育てている。

そしてベロチェロ院長は見習い精神を捨ててしっかり稼げと言っている。

リコはまだ12歳、そのほかの子供達も同じくらいの歳だろう

リコ達、孤児は江戸や明治の丁稚奉公のようなものではないだろうか有名所で言えば、松下幸之助をぼくは思い浮かべる。

ベロチェロ院長は、誇り高く散っていった親御さんと言っているのでリコ達の孤児の親は短窟家だったということが想像でき、アビスで命を落としたと推測できる。

短窟組合とベロチェロ孤児院は、親をアビス短窟で亡くした子供達を引き取り短窟家として育てる。

笛の階級
鈴付き  タマゴ
赤笛      見習い深海一層まで
青笛      一人前深界二層まで
月笛    師範代深界四層まで
達人    達人深界五層まで
白笛    伝説級深度制限なし

リコ、ナット、シギーは他の子供も同じ赤笛見習い多数おり深界一層まで潜ることができる。

一層で取れた物で作中に出てきているのは、姫乳房、太陽玉、ウロコ傘、そして星の羅針盤だ。

ナットが「ガラクタでも外国には高く売れるんだとよ」と言っているので

ベロチェロ孤児院は、引き取った孤児達を赤笛まで育てると一層の短窟という労働をさせて鑑定する店?まで持って行かせて、そこで得た外貨で孤児院を運営しているということなのだろう

人件費ゼロで孤児達を救育し寮生活をさせる。

孤児達の将来は立派な短窟家になる者も出てくるだろうし短窟の訓練もでき、オマケにお金を稼ぐことができて、そのお金で孤児院の運営もできる一石二鳥ではないか!

ジルオの他にもナットとシギーがいる。

ナットは、リコのアビス行きを反対する言葉は正論、将来夢の孤児院をきっと作れるだろう

シギーは、レグの手を伸ばしてアビスを降りていくという考えをそれが甘いと言ってるんですといい見取図を用いて理論的に説明する理論派だ。

2人とも優秀で今後、オースの街で起こるかもしれないなにで大活躍しそうだ。この2人だけマンガを飛び出てきたように現実的な物言いをする。

きっとジルオもベロチェロ院長に相当シゴかれたのだろう

そしてリコの母親のライザも元ベロチェロ孤児院の生徒だったのかもしれない

リコにはオースの街におじいちゃんとおばあちゃんのような存在がいない

いたのなら子供のジルオに赤子を預けないのではないだろうか

そして、ライザの復活祭のとき、殲滅卿伝記白笛レプリカの販売をベロチェロ孤児院はしており、正規販売として類似品にご注意くださいと祭り客に呼びかけている。

ライザの白笛レプリカの販売を、ベロチェロ孤児院が持っているということはライザは孤児でベロチェロ孤児院の卒業生という可能性は高いのではないだろうか❓

そしてベロチェロ孤児院が言われたふたつめ

f:id:qtime:20171015123449j:plain


遺物のちょろまかしは御法度だよ
「遺物」は孤児院の大事な稼ぎだ
そいつをふところに入れちまうなんて・・・
何されたって文句は言えないよ

ベロチェロ院長の言ってることはごもっともだ。寝床、食事、教育これらを孤児達に与え孤児院をやっていくにお金が必要だ。

世話になっておきながら遺物をちょろまかす不届き者は裸吊り以上のことをされて当然であり、そんなことをするのは一体どいつだ❗️

リコだあああ❗️ (。Д゚; 三 ;゚Д゚)まああ

リコは結構高く売れそうな遺物をちょろまかしている。

星の羅針盤→見ためから高く売れそう、今後の展開での重要な遺物だと思っている。

ウロコ傘→街を歩けば、注目されそう、タマちゃんには通用せず四層のドコカにいってしまった。

太陽玉→停電したときなどに便利そう、五層のなきがらの海の魚のような原生生物をレグが光により引きつけるのに役に立たった。

リコのちょろまかした遺物はアビスで役に立たっている❓のだ。

目先では、遺物を盗まれ損失をだしているベロチェロ院長だが。リコが白笛になった暁には、その損失を補って余りあるほどのモノを得ることは間違いない

リコの母、ライザが残したライザの封書→観光客増 白笛レプリカ→売り上げ好調→ベロチェロ院長の経営、教育手腕、さすが院長とうなぎ登りのような構図になっていくのではないだろうか

このベロチェロ院長にひとつだけ疑問がある。
それはオーゼンと髪型が似っていることだ。

髪型だけではない、格好も黒の服着ているとこもだが、2人の必殺技の裸吊りを用いるところもだ。

f:id:qtime:20171015122211p:plain


この共通点はただの偶然だろうか❓
もしかして親族なのか❗️
ベルチェロ院長も昔、短窟家でアビスの呪いでああいう髪型になってしまったのだろう

真実はわからないが、お互い裸吊りという技の名手として相まみえる見えるときが来るのかもしれない

ベロチェロ孤児院院長→リコをお仕置き
不動卿オーゼン→マルルクをお仕置き


壮絶な展開になると予想できるのではないだろうか❗️

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク