時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

メイドインアビスレグとクオンガタリからもう一度、ライザの墓を考察中

スポンサーリンク

f:id:qtime:20171023062250j:plain


ぼくが書いたメイドインアビスの記事の中で検索上位で一位をとっているのがクオンガタリのことを書いた記事なのだけれどもその検索タイトルが

 

クオンガタリ 誰

 だれーと言われても(そもそも人間では) し....し...白笛の1人です。かなり強いですと思わず読んだことのない人に言ってしまいそうだがそうではなかった。

  

 この方、クオンガタリ誰さんのことを検索されたのだろう

 

クオンガタリ誰さんを検索するとはなかなかの通な人達ではないか❗️

 クオンガタリ誰さんがおかげで存在していてくれたおかげで検索一位になれた

  クオンガタリ誰さん(」°ロ°)」ありがとうー 誰?

 

そしてもう一つ検索一位になってるタイトルが

 かえらずのみやこ

 

なんだが、ひらがなになると演歌歌手みたいに思えてくるではないか

 

それでは今週一位に輝きました。かえらずのみやこさんで歌は「成れ果ての姫」

 

クオンガタリ誰→かえらずのみやこ

 

ちょっとズレてはいるが間違いじゃないよねクオンガタリくんの出身は還らずの都なのだから

深界四層にクオンガタリが大量発生した原因はなんだろうか❓

 

この記事でクオンガタリのことを書いてみたがライザの墓とともにクオンガタリについてもう一度考えてみる。

 

www.time12345678.com

 

まずレグが記憶を失う前の断片的な言葉

 

ファプタが「レグ」

四層でライザが「さあ落ち込んでる場合じゃないぞ。ほらきみも食うだろ❓それを食べたら出発だ」

二層で「どこに・・・どこにいるんだ。いけ」
一層で「どこに」

 

これをみるとレグとライザが層を上がってきて、墓があることからライザは四層で命が尽きたように思える。

 

ぼくは、ライザが生きていたほうが面白いと思って目を背けていたのだがライザはもういないという前提で考察を続ける。

 

レグが記憶を失いオースの街で過ごした期間が二ヶ月間

 

オーゼンが四層でライザの墓とあれらを見つけたのが数日前

 

リコとレグがシーガキャンプで生存訓練をしていた期間が10日間

 

レグがオースの街とシーガキャンプで過ごした日数が合わせて約70日間

 

四層で祈手が言ったのが禁止区域に指定されて地上60日以上前

 

レグがライザの墓を作ったと仮定してオースの街に辿りついて間もなく、短窟協会が調査対応を黎明卿ボンドルドに依頼したことになると推測できる。

 

シーガキャンプの10日間を入れると若干期間がズレてはいるが

 

祈手が60日の言葉の前に地上とわざわざつけて、地上60日言っているので深界とのズレと考えればレグがオースの街にやって来たときとクオンガタリが四層に出現した時期がほぼおなじになる。

 

一つ疑問はオーゼンの何日前だったかなの言葉

 

ライザの封書が上がってからレグが二カ月間、オースで過ごしてそれからリコとシーガキャンプに訪れてたときに

封書見つけたのが何日前だったかな

 

これはおかしいのでは❓

 

例えるなら、田舎から芋が送られてきて、二カ月後に田舎に帰りいつとれたの❓と聞いたら何日前だったかなと言ってるようなもので

 

これ聞いたらボケが始まったてきたかうちの親も!とはならいだろうかw

 と思ったらボケてるはぼくのほうだったレグが来てから二か月後→封書→アビスの底出発

不動卿オーゼンはすごい人なんです。

 

レグとクオンガタリ

レグとクオンガタリの発生期間がほぼ同じということはレグがクオンガタリを深界六層から深界四層に連れてきたのことになるのかライザとともに

 

オーゼンがライザの墓には誰も埋まっていなかったと言っていたがなぜだろうか❓

 

ぼくが思いつく仮説❗️

 

ライザが六層で何かしらのアクシデントに合いクオンガタリの幼虫が体内に入りこんだ。

レグとともに四層まで行ったが力尽きてレグがライザを埋葬して墓を作った。

 

祈手がレグに言った言葉

すでに

あの丘の土中に

巨大な巣をが作られ

 

 土の中にクオンガタリの幼虫がいた。

あの丘とはライザの墓があった場所ではないだろうか❓

 

ライザを埋葬したのだが、レグはクオンガタリの存在に気づくことができなかった。

 

ライザの体内にいたクオンガタリの幼虫が成虫になりライザを捕食してトコシエコの花園一面にクオンガタリが広がったと仮定するとして

 

ライザの衣服や羽付きのヘルメットはどこにいったのだろうか❓

 

オーゼンが墓を暴いたときそこに衣服とヘルメットがあり、それだけを隠したのであれば一応つじつまが合うのではないだろうか

 

もっともオーゼンがなんのためにそんなことするだと言われてもわからないが仮説としての話だ。

 

ただ、ぼくはシェルミの弟、メナエの不動卿の言葉からオーゼンを怪しいと感じてはいる。

ライザの墓を三通り考えてみた

ライザ本人の墓

別人の墓でライザの墓に思わせている。

 ライザ本人の墓ではあるがリコをレグが奈落の底に連れて来ることでライザが形を変えて蘇る。

 

ブルシュカがリコに言った言葉

 

リコはさ、お母さんに会いに行きたいんじゃなくて お母さんみたいになって一緒に冒険したいんだな

 

ライザが生きていないのならリコの夢は叶わないのでライザはまだ生きてると思いたいし、そちらのほうがストーリー的に面白いと思うが

 

ナレーションとかコメントを見ると作者は生死に対して現実的でシビアな感じがする。

 

トーカも出す気はないのか❗️

ライザとトーカの物語ないの❓

 土の中からクオンガタリの幼虫がいたという

あとリコが拾った青いネックレス

 

リコがレグと出会う直前に拾った青いネックレス、レグが地上まで持ってきて落としたモノをリコが拾ったとしたらなぜ、白笛と無尽槌と封書は墓に置いてきて青いネックレスだけを持っていたのか

かなり重要なアイテムなのか、それともライザの形見だからとりあえず持っていくみたいな感じか❗️

 

最後に深界四層のぼくの以前から気になっていること

 

巨人の盃ことダイラカズラにテントみたいな形のモノがあること

 

f:id:qtime:20171022214824j:plain

 

 

タマちゃんに襲われた黒笛おじさんのテント❓テントじゃない?

水張ってるから寝れないのではないだろうかw

ちなみにあの黒笛おじさんもエンドカードで結構大きく描かれていることから

 

ぼくは怪しいと睨んでいる。オースの街に本当に向かっているのか遅いような気がする逆に潜てたりして

スポンサーリンク