時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

メイドインアビス成れ果て食堂でマアアに出されたモノがリコと違うこと成れ果て村の貨幣こと考察中

スポンサーリンク

44話のタイトルは成れ果て食堂なので成れ果て食堂のやり取りを考察してみる。

リコがこんだてを見てもわからないと言って、自分の口と似ている成れ果てが食べている物を指さしたとき

食堂のワチさんがコンポぅす!(了解)

マアアが口によだれを垂らしながら右手をあけてまああとたのむと

ワチさんまたコンポぅす!

そしてワチさんが「ワチのトコでしか出してねんぜ」と言って出てきたのが睾丸焼き

ワチさんが髪の毛のような触手を使って料理した睾丸焼きは色々な生物の睾丸を燻製にしたものなのか?

それとも、出てきた形が似てるだけで中身は別物なのかはよくわからないがぼくが疑問に思ったのはそこではない!

リコがあれで‼️とたのみ、マアア続けてまああとたのみ、ワチさんがコンプぽぅす!と言ってワチさんがマアアに出してきたのがこれだあ!

f:id:qtime:20180118064856j:plain
ビックプリンに見える!

なぜにメニューが違うのだあ。

マアアの食べ物は、ぼくにはプリンに見える。ぷちんプリンではないと思うがワチさんは適当にだしたのか!マアアが好きな食べものなのか。

よく見るとマアアは出されたプリンを皿ごと一度持ち上げている。

まるでワチさんに「あのお~頼んだ物と違うんですけどお~」と言いたげな様子にもみえるがマアアは文句も言わず、それを食べてメイ二ャにも分けてあげている。リコが睾丸焼きの辛さに耐えている表情のときも横で心配そうに見ている。

ひっとして、プリンを持ち上げたのはメイ二ャがリコの睾丸焼きを食べたいとリコに方に向かったので邪魔な皿を持ち上げて通してあげたのではないだろうか。

マアアがとてもやさしい成れ果て❓なのはわかったがワチさんはなぜリコと違うものを出したのだろうか。

描写を見る限りではマアアは「同じので」と言ってるようにぼくにはみえるのだけど

マアアは成れ果て食堂の常連さんで、ワチさんに手をあげてまああと言った言葉は、いつも自分がよく食べる物のを頼んだのかもしれないとぼくは思ったのだけど

リコが「マアアさんはなんて喋ってるんですか?」とワチさんに聞くとワチさん 


知らねよ〜

ワチさんは適当に雰囲気でだしたのか!マアアの扱いが雑だぞワチさん

ワチさんマアアの言葉がわからないのに適当にコンプぽぅすといい、コイツはこれでいいだろうと決めつけて出したのか!

食事が終わりワチさんに腹をナデナデされて最後に握手しているマアアは気持ち良さそうにしている。

そしてワチさんの出したプリンにも満足したのではないだろうか。

この成れ果て食堂の他にぼくが気になったのがワチさんのテーブルを拭く雑巾がキプププと声を出しているあれは生き物なのではないだろうか。

そして三賢のワズキャンの会話にマアア反応しているところ

ワズキャンの言葉

 

たまに厄介なのもいるけど
見ての通りみな気イイやつらさ

 

 

マアアはまああと言ってそれを横目でリコが見ているがなんと言ったのだろう❓

そうだねとかだろうか。

そしてワチさんが「とってもエラいボスだぜ」

このときマアアはびくっとワズキャンを見ているような描写にぼくには見える。

三賢、ワズキャンを知らなかったのかマアアは本当に成れ果ての住民なのだろうか❓


まああは精算されたのになぜまたすぐ登場したのか?

マアアは精算されてもう出てこないと思っていたところすぐに再登場して来たのはなぜだろうか❓

ぼくが思ったのは、成れ果て村のお金に見えるあれは、お金ように流通され価値自体は所有者が変わっても価値はなくなならないものではなく

三賢が発行元の役割をしていて一度、所有者が使うとただの紙切れになる金券、商品券、ポイントカードのような類のものではないだろうか?

マジカジャが「価値は捨てられてないくっついている」と言っていたが、宿でお金を払ったことで正当に価値と価値を交換したこととなりリコからあのコインは離れた。
価値が離れたとも言えるし、宿屋屋の店主さんに渡り実質的にも離れたと言えると思う。

そしてマアアは元の姿に戻れた!

成れ果て村は価値を必ず提供しなければ生活できない空間であり金を持ていれば価値を提供しなくとも生活できる場所ではないのかもしれない

資本主義経済ではなく価値の経済で村は回っているので価値の市場ではと思ってみたのだがマジカジャが貨幣と言っているので

ちがうかあ!まああ

価値尺度、流通手段、 価値貯蔵の3機能のうちの流通手段、 価値貯蔵の機能を失くした貨幣とかではないのかなぁ

成れ果て食堂ではお金を出していないように見えるがマアアの価値で食べたのではないのか?

あんな酷い目に遭わされているのに三賢のワズキャンにあの反応は不自然にぼくは思えるのだがマアアは一体何者なのだろうか❓

もう一つ気になることがぼくにはある。

それはリコが呪いの除けの籠に入れられて命が戻ってきた時の描写なのだ!

f:id:qtime:20180118065552j:plain


まああ・・・とリコが呼んでいるではないか!
この時からリコとマアアは巡り逢う運命だったのかもしれない!

泣いてるだけだろo(#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;

あと、ちょくちょく難しい字が出てくるがつくし卿は難しい漢字のようにストーリも読者にわかりやすくしてあげようなどとは思っていないからこそ、このような作品が描けるのではないだろうかと思った。

この漢字わかるかい的な意味で漢字の使い方に性格がでているというか、他のマンガではあまり難し漢字は使われていないか、ひらがなが打ってあると思うのだけれど親切さを失くしているのが斬新だと思った。

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク