時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

タイムズカープラスを五年使っているぼくが思うメリットとデメリットを書いてみた。

スポンサーリンク

タイムズのカーシェアを使い始めて5年ほどになる。僕は年の割に免許を取るのが遅く5年前に取得したのだけども元々あまり車に興味がなく運転も免許取り立てで下手だったこともあり、とりあえずタイムズのカーシェアで車の運転の練習をしようと思い使ったのがタイムズカープラスの始まりだった。

この5年間で僕が思ったタイムズカープラスのメリットとデメリットこういったものもメリット、デメリットになるのではないかという想像も交えて並べてみる。

メリット

たまにしか車に乗らない人、会社に勤めていて土日しか乗らない人、車にあまり興味がないけどたまに使う人には便利

旅行や仕事の出張で遠出した時に交通機関がなく、あちこち回りたい時に便利だと思う。

都市部なら結構な台数置いてあるので、例えば大阪の友達と一緒に乗ることもできるし名古屋に行っても仙台に行っても車を使って遠出ができる。

ガソリン代も払う必要はなく自動車税、駐車場代などの維持費がかからず保険も最初の会費に入っているので入る必要がなくマイカーを持つよりかも圧倒的にたまに乗るには安上がりですむ。

夜でも昼でも何かしらの待ち時間ができた時に駐車場から移動せずに休憩あるいは仮眠場所として使える。実際にタイムズでは「このような使い方をする人もいって新しい発見だった」このような記事を見たことがある。

ガソリンをクレジットカードで給油すると15分間料金が割引される。

18時から翌朝9時のパック料金が安いので夜に車を使うことがある人は結構お得、ぼくも夜の利用がほとんど

走行中に急ブレーキや急発進をすると機械が声を出して注意してくれる。

車を乗り終わるとスマホやパソコンに当日走った走行距離、最高速度、急ブレーキ回数などが表示される。

車内に忘れ物をしてもタイムズに電話をすれば遠隔でロックが解除され忘れ物を車内から取り出すことができる。

タイムズの社員が車両点検や車内の掃除、 車の洗車などするので「掃除をする煩わしさや時間を取られることがない」のでかなり楽ですごいメリット これはホテルを思い浮かべてほしいベットなどそのままにしていても夜帰ってこればベットメイキングがキレイに掃除してくれるから楽チン!

乗らない月も月会費1000円だけの出費ですむ。

家の近くの駐車場にタイムズのカーシェアがあるとすぐ乗れるので便利

タバコを吸わない人は全車禁煙なのでタバコ臭くなくて大変快適に運転できる。

返却時にレンタカーのようにガソリンを満タンにする必要がないし、他の人が給油してくれていることがあるのでわざわざ自分でガソリンスタンドで給油する必要がないことのほうが多い

マイカーと違ってその日の気分で違った種類の車に乗ることができる。タイムズのホームページを見てみるとプリウス、 プレマシー 、デミオ、フィット、アクアノートヴィッツ、カローラフィルダー、スイフト、ソリオ 、i-MEV、 AD バン、 N-BOX, インプレッサ、ウェイク、シエンタ、 N 35キャラバン などがベーシッククラスとして206円

15分で借りれるプレミアムクラスは412円で15分 

デメリット

月会費が乗っても乗らなくても1000円かかる乗らなければ丸々1000円損する。

運が悪いと前の人の利用が雑で車内が汚い

昼間の長時間、長距離の利用には料金が高くなる。

出発地の点検は自分でやらなければいけない。僕は一度これを怠り(いまでも)車を降りた後に誰かがへこました傷を見つけたことがあるが自分がやったことではないのでタイムズにわざわざ電話することはしなかったのだがタイムズから電話がかかってくることは一切なかった。

タバコを吸う人は全車禁煙なので辛い、途中でタバコを吸いたくなった時はコンビニなどの駐車場に泊まり一服するしかない

わナンバーであり、タイムズの黄色いマークも後方に付いているので中には貧乏人など言う人もいるかもしれないし彼女とのデートの時に嫌がられるかもしれない

土日祝日だと予約をしないと全ての車種が埋まって予約が取れない場合があるので早めの予約が必要

潔癖症や綺麗好きな人には不特定多数の人が利用するため共有すること自体が汚いとなると思うので使用は避けた方が無難

休日に車を洗うのが気分転換、趣味の人はそもそもカーシャアなので無理

ぼくがいまのところ思いつくメリット、デメリットはこれくらい

 

ぼくのように車にあまり興味がなくほとんど乗らないけど、たまに使うときがあるという人間には車の維持費がかからず安上がりですむので大変便利だけども

潔癖症、綺麗好きで他人の触る車に乗りたくない自分の車が一番で遠出のドライブが大好きで車にこだわりがありグレードの高い車に乗りたいカスタマイズもしたいという人にはタイムズのカーシェアは向いていないと思う。

どんな商品や製品にでもそうだと思うけど、本質的な部分だけを取ればいまの時代はもう十分すぎるほど性能があるのだけどもそこには楽しさやデザイン など付加価値の部分があると思う。

そうでなければスマートフォンも電話をするだけならいらないし、洋服も靴もデザインもいらないことになる。

 

車も本質的な部分の「走ればいいんだよ」という人にとってはタイムズのカーシェアなどが便利だけども、そこに楽しさやデザインやステータスを求める人にはやはりタイムズのカーシェアなど使う気にもなれないということになるだろう


いま現在のぼくはというと、ここ2年でタイムズのカーシェアは10回しか使っていないと思う年会費文だけでも乗ろうと思うがたった1時間で行けるところも限られているし面倒くさいのでそのまま 会費1000円を無駄にしている。

このように車にもあまり興味がなく自分が乗ったら運転が下手だからやらかしそうだと感じてる人間にとって一番便利なのは駅から近くに住み交通網の発達した東京で電車に乗るのが一番という結論に至った。

 

 

www.time12345678.com

 

www.time12345678.com

 

 

スポンサーリンク