時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株5/2少し利食いコバンザメ、寄生虫、ヤドカリ君のようにヤフー株にくっついて研究中

スポンサーリンク

早速ではあるのだが今日の僕の Yahoo株 含み損業績発表会をしたいと思う。

昨日、「信用買した玉が引けで損切りされてる」と思ったら僕の勘違いで 持ち越されていた。

使っているのが松井証券、使ったのが久しぶりだったから現物のところを見ていたので信用返済の項目の所に信用買い玉が保有されているのがわからなかった。

昨日の含み損が 63900円で今まで 利食いしたのが2100円

そして今日は信用買いで488円で買った玉をまたまた「もっと上がるのではないか」と492円のところでじっと我慢して持っていたら蓋をされたので489円で売った。

f:id:qtime:20180502235855p:plain

 ( ゚Д゚)アライヤダ!! 奥さん早く見てここよ!ここよ!

 

利益を85円w 15円はおそらく利息で取られた。

 

大幅に下がったあとなのでこの前の二の舞にならないように利益よりかもなるべく持ち越さないことを優先した。

今日の引けの段階で

含み損が60300円、これまでの利食いの合計が2185円となった。所得平均単価が456円で900株だ。

前日比に比べると3000円含み損が減りガリガリ君を買うにはお釣りが出るぐらいの85円の利食いができた。

含み損が前日比63900円から5.6パーセント減少 という業績改善となったw

まあ僕が肝心に思っているのはヤフーの株価が上がって含み損が減ったというところよりも

ジグザグを利用して利益がどれぐらい積み重なるかのほうだ。

Yahoo 株を使って コバンザメのようにくっついて自分では泳がず宿主の残した餌を食べる。

あるいは寄生虫のように 生物の体内に入り込んで一方的に栄養を得る。

またはヤドカリ・イソギンチャクのように ヤドカリはイソギンチャクの毒で自分の身を守るため殻につけたまま行動しイソギンチャクの方も広範囲に移動できる。

こういった「持ちつ持たれつの関係」が築けるのか株式投資とはある意味ヤドカリ君とイソギンチャクのような関係なのかもしれない

株主は自分の職業からの利益率の方が圧倒的にいいが、拡張性がないので上場会社というヤドカリ君を使って利益をあげようとする 。

これまさに持ちつ持たれつの関係を保とうとするヤドカリとイソギンチャクではないだろうか

今まで利食いした合計が2185円

ジョジョの奇妙な冒険の第4部の奥村億泰のスタンド「ザ・ハンド」をご存知だろうか。

ザ・ハンドの能力は右手で掴んだあらゆるものの空間を削り取ることで遠くにいた人間に対して空間を削り取ることで自分の近くまで寄せてくることができる。

僕の今のヤフー株のイメージはこのザハンドに近いものがあって小さな利食いをして「安く買って高く売る」を細く繰り返していけば徐々に徐々にではあるが含み損の部分が削られていきマイナスが解消される。

85円でさえも塵も積もれば山となり600回暗い利食いすればw今の水準でもプラマイゼロに持っていける

いま僕はポンド円でやり方は違うは似たようなことをやっていてそちらはプラスとなっている。

そしてもう一つ気づいたのが Yahoo 株でやるよりかも24時間相場が開いている為替で行った方が効率が良いということ

最も今は実験段階であり継続的な再現性があるかどうかはまだ分からないのだ。

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク