時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株昨日も407円を超えずもうすぐ夏だから大阪夏の陣のように籠城しながら研究中

スポンサーリンク

昨日は始まってすぐに板を見たら407円だったがその次に見たら400円になっていた。

ヤフー株は昨日も404円の買い玉を売ることもできず買うこともせずとりあえず様子見

先週から399円と407円のところをいったりきたりしているが2円、3円抜きに徹していれば5円ぐらいは抜けたと思うけども

 

それをやってしまうと今後買い玉がたくさん必要になり万が一400円を大きく下回った時に対処できなくなってしまうから1円、2円のプラスに対しては慎重に見ている。

 

この前記事にドリテクの事を書いたけど(現トライアイズ)村上ファンドの本が出た時に書いた記事を自ら検索してみたら「ドリテク」で検索順位一位になっていたw

 

www.time12345678.com

 

僕にとってはまあドリテクはトラウマのようなものなんだけどもそれが検索順位一位になってしまったとは何とも感慨深いものがあるw

 

この当時はうろ覚えではあるが800万ぐらい入れた。

 

タラレバで言わせてもらうとこの当時に持っていたお金を全額投資せずに2006年2007年2008年と言ったように銘柄にかけるのではなく時代にかけていく分散投資

 

あるいは全額投資するにしても 東証一部上場の時価総額上位に投資していれば、確か2006年当時は12000円から16000円ぐらいったと思うけども今日経平均が2万円を超えているのでまあ持っていればプラスになっていただろう。

僕はここに一つ株でプラスに持っていく答えがあると思っていて今年の今月のヤフーの値動きに期待するのではなく

来月、来年、再来年の自らが稼ぎ出す収入という援軍が来るのをひたすら待ち籠城してまるで大阪夏の陣のように何とか耐える 。

 

これも弱者の一つの戦略だと思っている。

 

よくさっさと売ってしまって上がる銘柄を買ったり下の方で買い増した方が効率がいいだろうという文章を見かけるけどもそう簡単に上がりのところだけを飛び降り飛びつきこれは理想だけど相当難しいことだ。

 

かといってそのやり方を諦めてるわけではない、来月あたりから順張り銘柄分散で スウィングを仕掛けて行こうかなと考えている。

 

ナンピンはやはり大きくは儲けることはできないし、計画もせずに多額をナンピンしてしまうと恐ろしいことになるのは間違いない

ドル円

ドル円の方は間違えて100通貨売ってしまって60円の利食いしてしまった。

SBIFXでよくやるのだけどボタンが簡単に押せて 暗証番号などいらないので自分の知らない間に売っていたり買っていたりすることがあって後から気づいて驚いてすぐ売ったりすることがよくあるのだけどw

今ドル円の方は500通貨で追撃買いした一番上のロングから垂れてきたので買いました。

ドル円の方は追撃買いと下がって来れば押し目買いで押し目買いしたものに対しては売るつもりだ。

スポンサーリンク