時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

メイドインアビス最新刊7巻の表紙を飾るキャラはどのキャラだろうか?んなぁ~み~と考察中

スポンサーリンク

この前、メイドインアビス7巻の溝に載るキャラは誰なのかと思いファプタと予想したのだけど

 

7巻の表紙はどのキャラが飾るのか?

 

全国のメイドインアビス好きのキッズ達は7巻が発売されるとどんな行動をとるのか?

こんな感じではないだろうか


メイドインアビス好きのキッズのみんな元気かな?

[1000円]ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ 現金

メイドインアビス7巻買ってくれるかな?
(´・д・`)ャダお菓子買う 無料最高!

という状態になってしまうのだろうが7巻のことを考察してみる。

 

1巻と6巻の表紙を並べてみて法則性があることに気がついた。

なお、僕のメイドインアビス1巻から6巻は何回も読み込みすぎて小中学生の教科書のようにボロボロになっている特に六巻はヒドイ!

f:id:qtime:20180528161624j:plain

並べてみて気づいたことは表紙には4巻の孤児達と6巻の干渉器の例外はあるものの総じて二人のキャラだけをのせているということだ。

1巻がリコとレグ

2巻もリコとレグ

3巻がナナチとレグ

4巻がプルシュカとナナチ

5巻がプルシュカとリコ

6巻がレグと ファプタ

 

ピンポンパンポン♪

ここで余談でございますが、この文字は キーボードとGoogle の音声入力を使っております。プルシュカのことをフルシカトと認識されてしまいました。普通の会話のスピード感覚で音声入力してはダメなのがわかりました。自分の滑舌の悪さもわかりました

 以上です。

表紙を最も飾っている回数が多いキャラがレグで4回、リコが3回、ナナチが2回、プルシュカが2回 ファプタが1回

このことからもやはりメイドインアビスの主人公はレグでヒロインがリコということがわかる。

表紙を飾るぐらいなのだから「言われなくても見りゃわかる」と言われると思うのだけど重要なキャラ達だ。

7巻もきっと重要な人物が表紙を飾るのではないかと僕は思うのだけども一体どのキャラが表紙を飾るのか?

僕の第1予想ではナナチと成れ果てのミーティ

第2予想がリコとマアア

第3予想が表紙は二人の法則を崩して成れ果て村の住民達とリコさん隊といったところだろうか。

カスリもしてなかったりしてw

表紙の裏側にも法則があって大冒険活劇という言葉と二つの単語を入れた入り混じるという言葉が必ず書かれている。

1巻が幻想と機械が入り混じる

2巻が希望と絶望が入り混じる

3巻が友情と悲哀が入り混じる

4巻が必然と奇跡が入り混じる

5巻が愛情と憎悪が入り混じる

6巻が理性と本能が入り混じる

7巻はどの単語が入り混じるのか予想が非常に難しいが僕は干渉器の言葉の

「憧れと安寧が入り混じる」か「憧れと価値が入り混じる」とかなのかなと思っている。

どの単語が使われるか ?

 

メイドインアビスの発売日は?

 

ネットで調べてみると このようなものを見つけた。

メイドインアビス の最新刊、6巻は2017年07月29日に発売されました。次巻、7巻は2018年07月27日の発売予定です。

 

いまストックされているメイドインアビスの話数が43~46話の5話だ。

 

今までの巻の話数を見てみると1巻~4巻までが8話、5巻が6話、6巻が7話収録されていて近年は一話に対するボリュームが多くなっているようだ。

 

一つの巻が5話では少ないと思うので6月中の更新がもう一度あるのは期待できるのではないだろうか。

ひょっとしたらまた前篇、後編にわけれるのかもしれないね。

 

Googleサーチコンソール、通称サチコでこの前キャラの表示回数がどれくらいかをこの記事で語らせてもらったがメイドインアビスで一番検索が多いのがボンドルドだった。

 

www.time12345678.com

 

だが今月に入りあるキャラがボンドルドに急接近している。

 

その名はミーティ   (*´・д・)σぽちっ 

表示回数を見てみるとボンドルドが 4100 でトップには変わりないのだけどもミーティが前回僕が見た表示回数2400から 3700まで増えている。

 

アニメがやっている当時はボンドルドが14000ぐらいでうろ覚えだがミーティが12000ぐらいだったと思うのだけど、この二人のキャラはずっと表示回数を競い合ってるように僕には見える。

 

ボンドルドの物語はある意味ほぼ終わっているので、これから謎が解き明かされていくミーティがボンドルドの表示回数を 抜く時が来るのではないかとぼくは思っている。

以下、僕が書いた記事からわかる他のキャラの表示回数 

プルシュカ 2300

オーゼン2100

マルルク1200

ナナチ1100

ファプタ1100

まああさん760 

つくし卿760

レグ500

メイニャ450

タマウガチ420

マジカジャ390

クオンガタリ310

ヴエコ200

イリム 110

グェイラ 110

ワズキャン 110

シェルミ 100

ベラフ 70

ベニクチナワ 70

ジュロイモー 70

スラージョ 60

大まかな単体キーワードのものだけどもこんな感じで、あと主要キャラはナナチ1100とレグが500となっているが、僕の記事では表示回数が1ページ目のものではないのでリコ、レグ、ナナチ、ライザの検索回数は相当なものだと思うけどどれくらいなのかは正確にはわからない

ぱっと見ると師匠のオーゼンの次に倍ぐらいの数ではあるけどもマルルクが表示されているのが面白いと思った。

そしてダークホースとして創りし者のつくし卿が善戦しているのが面白い!

まさかこのままどんどんキャラより検索される回数が多くなったりしてw

7巻の表紙がどのキャラで飾られるのか非常に楽しみである。

 

 

 

スポンサーリンク