時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株クレディスイスが空売り増やしてるけど「何かある」と思わせて投げを誘っても騙されないぞ!研究中

スポンサーリンク

ヤフー株昨日は昼に仕事が一段落ついた時に見たら366円まで下がっていたので買い増し

「明日も下がるかもわからないから少ない利益かもしれないけどとりあえず売っておこう」と思い368円で利食いして200円の利益

これでヤフーの利益が約6200円 含み損が366円を基準にすると120600円

保有1400株

まああれだよね  Amazon だって株主の金借りて数十年赤字を垂れ流しながら薄利多売で薄い利益を積み重ねてるからね

アマゾンの時価総額が50兆で Yahoo と楽天合わせても時価総額3兆円くらいだろうか。

  Amazon が Yahoo と楽天の株を買って戦略の邪魔したらいいんじゃないかw

株式市場があったからこそ成立できた会社で拡張性と薄利多売をうまく利用したどちらかというとネズミもとい投資ビジネス近いうまくやった会社だとアホなぼくは思っている。

配当利回り30%で100憶集めた金で分配して物販かませてさらに出資を募る

そのループで拡大、要素というかシステムというかそこの部分が似てると思う。現に安いから価値がある。アマゾンは時間差(株式市場)を利用して価値を本物にした!と思っている。


なにが言いたいのかというと含み損を抱えていても株主(自分の本業から収入)がいれば、大赤字で含み損を抱えていても薄利多売の利食い繰り返していずれは黒字転換するのではないかといこと

会社が潰れず自分の需要が長ければいずれはプラスになるとおもうけどこれいかに

ちなみにぼくの寿命はあと50年は堅いwと思っているのだけど次の四年後に開催されるワールドカップまでには ヤフー株をプラスにもっていきたい!

長すぎいぃぃぃ


なんだかクレディスイスが Yahoo 株を45,645,880株空売りしているみたいだけど 個人投資家に「何かある」と思わせて投げ売りを誘っているのか? 

 

2018年1/4 520円の頃から空売りを始めているので相当な含み益なのではないだろうか

そこから見事に追撃売りをし続けているようだけどもいずれどこかでは買い戻しがあるのでそれほど怖い存在ではないと思うけど

どちらかというと空売りしてる人の方がいつクレディスイスが買い戻しを始めるのかわからないので怖い存在なのではないだろうか。


ポンド円

ショート継続中で145円割ってきたのでさらにピラミッティングで追撃売りをして追加分は利食い

あと 昨日三菱UFJを損切りしたと思っていたら逆でセブン銀行を損切りしていた。

双日とパイオニアと三菱UFJ銀行を持ち越してしまった。

昨日三菱UFJ銀行にお金をおろしに行ったのだけど店内はいつもの日常の風景でおだやかだったのだけど僕の株価ボードの中の三菱UFJ銀行は波風立って荒れていた。

 

ぼくの瞳に写る色は真っ赤だった。 今日こそ損切り! 三菱UFJ銀行です。

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク