時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株アルタバの売りの表明に対して「売り増ししたクレディスイスは賢いな」と敵ながら感心したから研究中

スポンサーリンク

昨日のヤフー株は9時2分頃に板を見たときは360円と361円の攻防で361円の板にぶつけて行こうかなと思ったのだけど 360円の板が薄くなっていたので指値したら約定せずに上がっていってしまった。

昨日と損益は変わらず利食い分が8700円  含み損が127900円で保有数1700株 終値364円

((((;゚Д゚)))) 364 サムイヨ 

昨日と合わせて寒い 寒い!ダブルサムイヨ

Google アラートに登録している Yahoo 関連のメールが届いた。

変更報告書からアルタバが35.57%→34.77%保有しているヤフー株を売っていたことが分かった。

これを見て思ったのは大株主のアルタバが売ると表明しているのだからそれに便乗して空売りを仕掛けてきたクレディスイスは賢いなと思った。

 

振り返ってみるとアルタバが売却を表明してからの空売りは確かに成功率の高い取引だったと結果を見てからはわかるのだけど 4月5月時点でこの結果になるのはイメージできなかった。

「国策に売りなし」という言葉があるけど「大株主の売りに買いなし」だったといったところだろうか。

これだけ下がっているのだから変動幅と変動率は小さくなっているのかなと思って週足を調べてみたのだけどなんとなく小さくなっているように見えるかな?

f:id:qtime:20180629061737p:plain

ポンド円

ポンドは下がりドル円とトルコリラは上がるという理想的な展開だけどポンド円がなかなか大きくは下がらない

ぼくはポンド円はいつも警戒してみている。

ポンド円とトルコリラは引き続き追撃買い追撃売りをしていくつもり

あと双日とパイオニアを今日売り払うつもりだ。

 

www.time12345678.com

 

 

スポンサーリンク