時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株追いかけろ!ダンボール 探そうぜ!ダンボール世界でいっーと手ごわいチャンス研究中

スポンサーリンク

オッス オラ損こくうだ‼  連休中はヤフオクの出品と入札の競い合いでオラ疲れちまったぞ

次の出品の為にダンボール7つ集めないといけね オラがいま持ってるのはじっちゃんの形見のダンボールだけだからあと六つ! オラまいちまったぞぉ~

それはおいといて先週のヤフー株は忘れちまったけど 393円で引けた。

これで利食い分が13300円  含み損が109300円

保有数4600

ヤフオクはメルカリにシェアを奪われてるみたいなこと言われてるけどヤフオクで入札してみるとまあ終了間際にわんさか集まって週末はとくに高値でほしいものを落札する羽目になる。

昨日もことごとく夜に競り負けた。

ヤフオクの経験をいま積んでるところなんだけどその中でパソコンのカテゴリーで気づいたことは

まず評価がたくさんついてるショップや個人は一種のブランド力がついており、その評価を見ているので個人の買いが入りやすく

入札がよく入っているので人気のところでは3000円~10000円くらい入札が少ないところよりも高く個人は買わされている感じで入札もすごく多い

それに比べて僕はいま入札もすごく少なく昨日のオークション終了間際にようやく一件落札されるのが精一杯といったところでアクセス数、ウォッチリストの数全てにおいて評価の高い出品者に負けてしまう感じ

やはりそれまで積み重ねた信用と実績がブランドとなりヤフオクの各カテゴリーの中にそれぞれの強者が存在している。

芸能界で言えばタモリさんのような人間がどの分野にも生息して幅を利かせている。

何が言いたいのかと言うとヤフオクの小さなショップや個人でさえオークションの中では積み重ねられたブランド力で 強者として居座っているのだから

ましてやそれを牛耳っている Yahoo は20年以上かけて積み重ねてきた知名度と信用と実績から作られてきたブランド力があるので

一長一短で他社が真似できる代物ではなくポータルサイトに参入して雇用などと考える日本企業などないと思うのでヤフー株は強いという感想

ヤフーは弱肉強食の中での捕食者側 圧倒的強者だ。

よってまだまだ安い! 追いかけろ! 上値 探そうぜ! タイミング

ポンド円

ポンド円は今お休み中だけど少量持っているけどタイミングをみてショートで参戦

トルコリラは なんだか利上げをしたみたいだけど保有を減らしたのであまり見てないけど日々スワップポイントがついている感じだ。

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク