時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

2018年夏モデルT 45/GR  モデナレッドを12000円で手に入れてHDDからSSDに換装してみた。

スポンサーリンク

モデラレットという赤い色がとても綺麗なT 45/GR 

 

 2018年夏モデルということで去年、何度か店頭に並んでるのを実際に触ったことがある。

 

TOSHIBIの15インチノートパソコン

 

f:id:qtime:20190915081346j:plain

第一印象は2017年のモデルにはなかった天板などのボディに模様ついている。

指紋が目立たないデザイン

f:id:qtime:20190915083620j:plain




東芝のT45/GRのサイト載っている色の人気順では、

 

f:id:qtime:20190915083718j:plain

モデナレッド 47%

サテンゴールド22%

プレシャスブラック22%

リュックホワイト22%

 

その中で一番人気の高いモデナレッドを今回は手に入れた。 

 

2017年モデルも赤色がとても綺麗だったが今回の2018年モデルもとても綺麗な赤色をしている。

 

f:id:qtime:20190915083848j:plain



前回の2017年モデルは15000円で手に入れたけど今回の 2018年モデルはクーポンを使って実質12000円で手に入れた。

 

f:id:qtime:20190915084130j:plain

いまなら確実にSSDに換装してメモリを増設すればオークションで値段が4万は下らないであろう

 

2018年モデルを格安で手に入れた要因は出品者の「型番不明」という記載が大きかったと思う。

出品画像やシール、BIOS画像などを目を凝らしながら見ていきT45/GRと確信

 

f:id:qtime:20190915083958j:plain

出品時にT45/GRと書かれていたら入札者も多く2万は越えていたと思う。

 

「はっきりしない」「わかりにくい」抜けている出品情報はリスクあるが安く買えるのでねらい目

 

実際に手にした時に5万以上で売れると確信した!



 


手にしてまず裏蓋のメモリーの部分を開けてみてあることに気づいた。

 

普段のパソコンでメモリを増設する時はほとんど PC3-12800Sという型番のメモリーを搭載しているパソコンがほとんどなのだけども

 

今回の T45/GRに取り付けなければいけないメモリーの型番は

 

PC4-17000(DDR4-2133)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応

 

普段2015年以前のノートパソコンをいじることが多かったのでPC4-17000を搭載しているパソコンと遭遇するのはこれが初めてのことだ。

 

早速、よくメモリを買いに行く新宿にあるパソコンショップに電話するもPC4-17000は1枚もおいてなかった。

 

やはり、新しいメモリなのでまだ「中古として流通してないなぁ」と思いつつも他の店舗においてないか確認してもらうと秋葉原に2枚だけ置いてあるということで店舗に行く



秋葉原についてパソコンショップにむかいPC4-17000の値段を聞くと「一枚2280円」

 

まあ、妥当な水準だと思いつつ、よく使う PC 3-12800ついで買い「一枚1680」


ちなみにこの前、秋葉原にいったときは両方1480円まで下がっていた。

 

現状市場への普及率が高いメモリだけど中古のパソコンではまだまだDDR3の方が多い

 

家に帰り早速、PC4-17000を装着

 

f:id:qtime:20190915085705j:plain

ネットではDDR3とDDR4の違いは

f:id:qtime:20190915090117j:plain


ピンの数、省エネ、処理速度と書かれている。

 

f:id:qtime:20190915090141j:plain

速度を体感することはできないけども DDR 4さした方がパソコンの性能向上し動きが快適になるのは間違いない

 

次に元々、装着されていた1TBをSAMSUNGのSSD500GB 860EVOを装着 大体お値段は8000円

容量は半分になったけど確実にSSDの方が早い!

SAMSUNGの「RAPIDモード」をサイトからダウンロードして有効に

 

f:id:qtime:20190920043402p:plain


HDDだと100MB/s ぐらいしか出ない いまのSSDだと大体500MB/

 

RAPIDモードが本当にこの数値の速度を出しているかは微妙

 

おそらくCPUのCeleron プロセッサー 3865Uが低いのでRAPIDモードを生かし切れていないと思うけど、能力が低いHDDと比べると圧倒的に速い

 

付属してあったバッテリーもなかなかの充電時間

f:id:qtime:20190911173518j:plain

T45/GRの個人的にいいなと思ったところ

 

モデナレッドという赤い色がとても綺麗

 

東芝のT45/GRのサイトには色

 

フル HD の 1,920×1,080ドットなので液晶がとても綺麗

 

キーボードが離れており文字も大きく打ちやすい と思う

 

 T 45の売りにもなっているオンキヨー製 Dynamic Wide Sound ステレオスピーカー、オンキヨー製2way 4spea

 B'z の CD を入れて聴いてみたら重低音で音がとても良かった。家で使うホーム機として動画と DVD を見る、聴くには最高だと思う。

 

 

  T45/GR(モデナレッド)PT45GRP-SEA
CPU インテル Celeron プロセッサー 3865U1.80GHz
2コア/2スレッド
インテル スマート・キャッシュ 2MB
GPU インテル HD グラフィックス 610(CPUに内蔵)
搭載OS Windows 10 Home64ビット
HDD / SSD SAMSUNG SSD500GB 860EVO
Chipset モバイル インテル HM86 Expressチップセット
メモリ /最大16GB
(PC4-17000(DDR4-2133)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応PC4-17000(DDR4-2133)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応)
解像度 15.6型ワイド(16:9)FHD 広視野角
Clear SuperView TFTカラー液晶
(IPS〈In Plane Switching〉方式)(省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット
ディスクドライブ DVDスーパーマルチドライブ
(DVD±R 2層書き込み対応)
LAN 1000Base-T/100Base-TX/10Base-T(自動認識、Wake On LAN対応)
無線 IEEE802.11a/b/g/n準拠
(Wi-Fi準拠、WPA/WPA2対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)
Bluetooth機能 Bluetooth ワイヤレステクノロジー Ver.4.0
WEBカメラ 有効画素数 約92万画素 (未確認)
サウンド インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
オンキヨー製2way 4speakers、デュアルマイク
外形寸法 約379.0(幅)×258.0(奥行)×23.7(高さ)mm
総合重量 リチウムイオンバッテリ装着時:約約2.4kg
   

スポンサーリンク