時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株は下がって含み損が増えた。思うことあって長期ドル円をナンピン買いしていくことに決めた研究中

スポンサーリンク

ヤフー株昨日も下げたけど買い増しはしなかった。

この頃思うのだけど「現金にしておけばリスクがない」とか「株や為替をやらないからリスクがない」とかいう言葉があるけども

 

日本円自体が為替相場にさらされているので、日本円を通帳の中、財布の中に入れているからといってリスクがないわけではないだろうということ

 

日本円を持ち続けてインフレが起こって日本円が300円になったら日本円を持っていた日本人は皆大損だ。

 

だから、資産の一部を株や為替に投資ではなく貯金しているイメージで買っておくのもありなのではないかとこの頃思っている。

 

結局 Yahoo 株でも何でもそうだと思うけども全財産、 何百万と通していなければ生業から得られる収入の方が圧倒的に高いのだから

その含み損でさえ飲みに行って使った。旅行に行って惨敗したお金と本質的になんら変わらないのではないか

 

ヤフーの株価が1000円になるのは難しいけども日本人が本業から一千万稼ぐのは期間はどうであれ突破することはできる。

 

なかなか株価が1000円を 突破しない銘柄を1000株持っていて本業では1000株にかかる40万の費用を稼ぐなどそれほど難しいものではないだろう

 

それを全て株に使えるかと言うとそれは難しい話にはなると思うけど

何が言いたいかと言うといっぺんに通しせずに時間を味方につけてその年代、時代に投資していけば、いずれはは利益が上がるのではないだろうかということ

ドル円は70円にはなったけどもそこから円安に向かって いまは110円

2011年、その当時どんどん円高になっていたけども貯金感覚でドルをナンピン買いしていたら今では結構な利益になっていた。

日本はこれから少子高齢化に向かい経済がどんどん悪化していくということなのだけども

それが本当ならば収入の一部を使いドルをどんどんどんどん買って行けばいいのではないだろうか。

日本人はもともとたくさんの日本円を持っていて労働で日本円をさらに生み出しているのでドル買いは結構良い作戦ではないかと僕は思っている。

 

円高が進んでも 自国の通貨の価値は上がり円安になったら含み益となる。

 

結局のところ自国の通貨の価値を上げて、国の土地や他国の株を買った国が強くなるということではないだろうか

 

ということでドル円を100通貨買ってナンピンすることに決めた

 

証券会社が貯金通帳代わり110円26銭で3円の含み益 w

日本円の価値が上がってどんどん円高になるなんていうのは限界があると思うし、円高になって国が潰れることもないし、ヤフー株より日本国の安定してるし

国そのものがダメになっていく方にナンピンして行った方がたとえ含み損が抱えたとしても日本円の価値が上がるということなので損ではないと僕は思っている。

スポンサーリンク