時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

メイドインアビス六巻の最後ナナチが青ざめて見ているのはミーティなのか?後ろ姿考察中

スポンサーリンク

何気なく六巻を見ていたのだがあることに気づいた。

何の六巻かメイドインアビスのだ!

カジャの言葉 

ミーティ

仮面の男が置いていった
あたたかい呪いのかたまり


 

 

六巻の最後のページ の青ざめるナナチの左下を見ていただきたい

何かの耳に見えないだろうか!

 

f:id:qtime:20171002230655j:plain

ミーティちゃうかああああ ⁉️

ミーティは正面の絵は多いのだが、後ろ姿があまりないアニメの後ろ姿

f:id:qtime:20171002230755j:plain

まず耳の形が原作ではギザギザしているが、アニメではしていない

5巻のカバー脇のミーティの耳はギザギザしている。

下の模様はわからなかったがこれはマジカジャではないだろう

マジカジャの後ろ姿はまったく違うし、ナナチはマジカジャとしゃべっているとき顔を上げて見上げている。

六巻の最後のナナチは青ざめながら見下ろしている感じだ。

この一コマで断定はできないが、ぼくはミーティではないかと思っている。

ただの風景、模様だろうか❓

バズれていたらごめんなさい m(_ _)m

ミーティはまだ生きている❓

マジカジャが三賢ベラフが使っていて、ミーティを仮面の男が置いていったとナナチに言った。

そして

まェン・・・⁉️
三賢はここをつくったものたちだよな

仮面の男達と言わなかったので1人の仮面の男になる。

三賢ベラフにはものたちと言っているので複数と推測できる。

三賢と漢数字の三が出てきているので三人のベラフとなるのではないだろうか

三賢のうちの一人がべラフなの?

三人と言えば、ぼくが想い浮かべるのは

先導卿 選ばれしワクナ
神秘卿 神秘のスラージョ
黎明卿 新しきボンボルド

白笛の三人だ。

 

www.time12345678.com

 



ミーティが仮に再生して存在しているならどうやって6層に連れて来たのか❗️

まずボンドルド、実験の最中に肉片を取っておきミーティの分身が作れるのか研究していってもおかしくはないのではないだろうか❓

おやおや 分身もできました。すばらしい すばらしい、とか言ってそうだ。紳士的外道のボンドルドなら

あと、ボンドルドの技のひとつ枢機へ還す光(スパラグモス)

辞書見ると

枢機
物事の最も大切なところ。かなめ。要所。「組織の枢機
重要な政務。「国政の枢機に参画する」
ある方面との有力なつながり。縁故。てづる

 
ボンドルドが、枢機へ還す光をミーティの右目に打ち込み右目がなくなった。

ナナチはミーティの片目を潰されて、そこだけ戻らないと言ったあと、実際に見た状況を言葉でこう言っている

当たった部分がまるでほどけるように消えて
直後に空気が焼き切れる

ほどけるの言葉の横に・・・・を使い文字を強調している。

ほどけるように消えるというのはイメージし辛いが、潰されたという言葉が、消えたに変わり証言している。

よって、本件はミーティの目が潰されたのではなく、どこかにワープした可能性があるのではないかとぼくは思っているのだ。

枢機へ還す光、還ずの都と同じ漢字が混ざっているが、六層に目が飛ばされたのでは❓

ついでにクオンガシラも六層から枢機へ還す光で四層にワープ?それを自分で駆除した。ないなぁ~ 


ただ、ボンドルドは。枢機へ還す光をレグの腕もカッショウガシラ、火葬砲にも重ねって使っているがワープらしい描写がない

何か便利な切り替えボタンがあったりして❗️

あと、火葬砲に枢機へ還す光を重ねたとき、火葬砲を右と左に弾いているが、普通は当たった瞬間に、そこで爆発するのではないだろうか疑問だ❓これは少し考えすぎだな。


そして、もう1つのぼくの空想は神秘卿

神秘のスラージョ

スラージョの仮面はペスト医師のペストマスクに似っている。

ペスト医師が、ペスト患者の治療のときに悪性の空気から自らの身を守るために、大量の香料をマスクに入れていたらしく、医学の知識が乏しい医師がペスト医師になっていたため実験主義者と呼ばれいたらしい

ボンドルドがナナチに他の白笛のこと聞かれたときの言葉

神秘卿は届けを出さずに六層へ降りました。
先導卿のご老人は自らの遺物を使って六層へ侵入したそうです。

 先導卿は笛が魚の形をしているので、なきがらの海にバラバラになった魚のような生物、遺物みたいな物で潜っていったのではないだろうか?

先導卿は、自らの遺物と言っているが、神秘卿は降りたとだけボンドルドは言っているので、スラージョは絶界の祭壇からエレベーターを使い降りた。そのときミーティの肉片をなぜか持っていた❓

絶界の祭壇の中でナナチがトコシエコをボンドルドの奴が焚いてんだろの言葉にボンドルドと思いこんでいた。思い込まされたのか❗️

実は、絶界の祭壇の中でトコシエコを炊いたのはスラージョで、それを香料の代わりにマスクに入れた。もしくは何かの儀式、お呪いの類か?

そして、六層にたどり着いたという可能性はないだろうか❓

リコさん隊達が六層に辿り着いてすぐに手紙が盗まれて小動物のケツに髪の毛を入れて尻を縫っているが、なんだか猟奇的なヤブ医者がやりそうなイメージが湧いてきた。

ここでも足跡大きさ、鉱物から成れ果てのロボットの仕業でファプタが犯人だと思い込んでいたのだがこれも誘導なのだろうか❗️

神秘卿スラージョ

背中に棺桶か医療箱かわからないが背負っているように見えるのだが、ペストマスク自体が不気味な形をしているので、きっと爽やか系のキャラでも、元気ハツラツ系のキャラでもないだろう

ぼくの予想では、度し難いほどキモチ悪い変人タイプの白笛なのでないかと想像している。

ぼくの結論として、ミーティはまだ生きており
ボンドルドかスラージョが六層に連れて来たのではないだろうかと思っている。

下手な鉄砲数打ち当たる理論で空想、妄想も言ってればいくつかは当たるときもあるだろうと思っている。   

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク