時間とお金と乗り物のこと研究中

じぶんでやってる仕事と副業2つ 人に雇われて生きると人間関係がすごく大変なこと思い出しました

スポンサーリンク

ヤフー株おいといてトルコの下げでぼくの諭吉18人が戦死した。ジジイ二人を誰かなんとかしてほしい研究中

スポンサーリンク

先週の金曜のヤフー株はトルコの値動きの激しさに忘れてしまったけど、408円で買って412円 で売り、その後415円まで上がっていったので、さらに100株売ろうか迷ったのだけど 勢いがあるのでまだ上がるだろうと売らずに様子見、次に株価ボードを見た時には418円を折り返して410円になっていた。

これで利食い分が 12100円 含み損が42700円となった。

保有数3700株

まったくヤフー株とは関係ないのだけど、昨日からヤフオクにパソコンを出品している。

これはパソコン関係の仕事をしている人が自作でパソコンを作れると言うことで僕が3万円を出資して作ってもらい。売れたら僕のそこからの取り分は利益の2割という取り決めでまず3台を出来たので出品した。

あまり詳しくは語らないけどもなぜ、自分でヤフオクにこの人は出品しないかのかと言うと自ら出品できないから

まああ、個人ということで製造も遅いし写真も撮り方も駄目だし、色々あるけどもこれからの改善で利益率は元手3万で売れれば6万以上になるのでよいと思う。

 

最も製造までしていて利益率が元手の倍以上ないとやる意味がない

株の利回り20%は資本があればすごい金額だけど、労働や自営などで稼ぐなら利回り50~100%台以上ないと話にならない

いや労働なら元手ゼロで体資本がで利回りがテンバガー株を生涯年収で凌駕しなければ生きてる意味がないだろう

ぼくとしても3万円ぐらいの損失ならばパソコンを作れるノウハウと本当にどれぐらい売れるのかどうかの情報が手に入れば、自分であとあと作れるようになるかもしれないので安いものだ。

というよりも教えてもらおうと思えばいくらでも 作り方は教えてもらえるのだけども今のところパソコンを自分で作って売ろうとは思わない

 

ただひとつ言えるのは個人とかかわるとトランプと同じで52枚を引いていけば必ずジョーカーが自分の人生で現れるといこと

個人は信用するけど信用してはいけない そんな存在だ! 

 

ポンド円

ポンド円は見事に下げてくれて5円ほど抜けてるような感じになったんだけどもトルコリラのとてつもない下げを喰らってしまった。

トルコリラは平均で23円台で買い始めてコツコツと積みまして平均単価が22円切るぐらいだったのだけども、そこから16円は下がるとはさすがに考え方が甘かった。

なおかつエルドアン大統領が緊急記者会見をするということで逆にポジションを増やしてしまいさらに含み損を増やすことになってしまって結局損失は18万近くになってしまった。

持っていようか迷ったのだけど、今日の朝にポジション数を相当減らした。このまま仮に持っていて上がって助かったとしてもいずれまたどこかで同じようなことを繰り返してしまい大損を食らってしまう

今回の教訓は自分の手法を取り入れてやっていたポンド円は見事に利益が出たのだけどもスワップポイント任せ、トルコの国に任せにしていたトルコリラは大損をしたということ

ポンド円だけは自分の考えた確率的手法でやっているのだけど そこに明るい兆しが見えてきておおいに希望を自分なりに感じているのだけどまだまだ研究中

本当に今回スワップポイント頼りでほったらかしても利益が出るという楽して儲ける方に流れてしまったのは大失敗でお母さんごめんさいだけども

トルコリラは今のこの水準であれば本当にごく少量ずつ毎日積み重ねていきデフォルトになることも想定して5円下がっても持ちこたえられるような長期でポジションの 積み重ねをしていけば有望な通貨だと思う。

ポンド円ショート継続 トルコリラ雀の涙ロング

ドル円は1回撤退、東電もなんだか相場の雲行きが怪しいので一時撤退を検討している。

 

www.time12345678.com

 

スポンサーリンク